忍者ブログ
Tadpole Jr.はるぱんのぶろぐ。
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[12/25 はるぺそ]
[12/24 Enami]
[11/26 Enami]
[11/24 Enami]
[08/29 Enami]
最新TB
(01/29)
プロフィール
HN:
はるぱん
年齢:
32
HP:
性別:
女性
誕生日:
1986/05/23
職業:
学生
趣味:
ピクニック
自己紹介:
Tadpole Jr.でドラム叩いています。
双子座AB型。
社交的やけども人見知り。
レゲエとゴスペルが好きです。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

別れの季節、3月まであと2ヶ月。さみしいね。はるかです。

明日で4年間働いたバイトが終わりです。
3月まで働けることは働けるけど、色々な事情により、明日で退社することにしました。

明日絶対泣いてしまうーーーー!
考えただけでも泣きそうです。

色々嫌な事もあったけど、
それ以上に楽しいこともいっぱいあったバイト先。

寂しいなー





さてさて。
1月9日は新年初ライブでした。
出演者・お客さん共にすごく温かい人たちだったので、楽しく演奏することが出来ました。

あ、この日、ワタクシ山田は本格的にコーラスデビューしました!!

歌うのってやっぱ楽しいな~!
と言いたい所ですが、緊張してそんなに歌えませんでした。。



1月14日は久々の福島2ndLINEでのライブです!!!!
この日までになんとか調整して、良いライブにしていこうと思っています。

今年は歌うぞ!
楽しむぞー!

てことで
遊びに来てね!セカンドライン!

PR
卒論提出日まであと4日…焦るはるかです。


12月17日はModernTimesにて
ギターにウスイアユミ君を加えてライブ。


個人的に今までのライブのワースト3に入るくらい最悪なライブをしてしまいました。

今も心が重たいですが、
次のVOXHALLではモダンタイムスで楽しめなかった部分を出し切ろうと思います。


次のライブではまたギターが変わります。

ライブはバンドメンバーはもちろん、見ている人を楽しませなければならない。
それは演奏はもちろんの事、MCも含めた出演時間30分間です。
今のTadpole Jr.のコンセプトって何だろう。
ベースが前に出ていて
弾きたいこと弾きまくる
ってことが一応コンセプトとなっているけど
見ている人でそれに気付いてくれる人は音楽をやっている人だけじゃないのかな?
星の数ほどいるバンドの中で
名を上げようと思うのなら、
万人が見て、万人が理解できるようなコンセプト作りをしていかなきゃだめだなと思いました。最近。

遅い?あーはいはい、すんません。

早く一緒にやっていくメンバーを決めたいな。
3人で進む方向性をかっちり決めて、出遅れた分、を取り返さにゃ。
今日は1ヶ月ぶりのライブです!!!

京都のModernTimesです!!!!!

19:00start
1番目です!

今日はfmGIGの公開収録があります!!

めちゃくちゃおいしいフード+ドリンクが付いて1500円です!!!

来るしかないでしょー!!!
お久しぶりです。
1週間くらい書くのをサボっておりました。はるかです。

まあTadpole Jr.はそんなに変わりはなく元気にやっております。

とりあえず今週は私が大好きなModern Timesでのライブが9月12日あり、
次の日9月13日には京都駅でKSMAの2次審査です♪



Modern Timesでおいしいご飯食べましょう◎
京都駅で、おいしいラーメン食べましょう♪

野外ライブをする機会なんて滅多に無いので、応援しに来てやってください!お願いします♪
そういやおとといの和音堂で、
別に誰かの知り合いとかでも無く、ふらりと和音堂に入ってきてくださった夫婦(なのかな?)と出会いました。

フライヤーを持ち帰ってくださって、初対面なのにお酒までごちそうになって、ほんと、素敵な人と出会ってしまいました。



こういう方がたくさんいたら、ライブハウスも盛り上がるのにな、と思いましたが、まずは自分がそう行動しないとだめですね。

ふらりとライブハウスに立ち寄る、
そしてバンドさんや見にきている方と交流を図る。


やっぱり、自分のバンドの音楽を色んな人に聞いてもらいたいというのはどのバンドさんも思っていることだと思うから、
見れる時はしっかり見て、思ったことを伝える。

そうし合える環境を自分から作っていかないとだめですね。



またあの方達とお話がしたいな。
忍者ブログ [PR]
TOP